WINフロンティア株式会社

ココロとカラダの健康測定サービス Lifescore(自律神経測定)
Healthcare Entertainment Company

Lifescore 解析ソフトウェア
    ~月額クラウドサービス~

ウェアラブル心拍センサを使用して、ストレス・リラックスのコンディションを簡易に可視化するサービス『Lifescore』の解析ソフトウェアです。
法人の会員顧客への付加価値サービスとして最適です。

  

◎Lifescore 解析ソフトウェア ご提供の概要

  • ご提供する物:解析ソフトウェア(弊社指定URLよりダウンロード。クラウドサービスにてご提供)、操作マニュアル等一式 
    ⇒心拍センサ、電極パッドは別途ご購入となります。
  • お客様でご準備いただくもの :Windows OS搭載PC (PC仕様:OSバージョン Windows Vista以上であれば可)
  • 利用料金:月額90,000円(消費税別)/ライセンス、初期費用50,000円(消費税別)/ライセンス
  • 保守料月額10,000円(消費税別、オプション)
    ⇒保守内容:解析トラブル時の解析代行(月5件まで)
      ※保守未加入の場合、別途5,000円/1件
    電話・メールによるお問い合わせは回数制限ございません。
      ※保守未加入の場合、お問い合わせは原則2回/月まで

◎『Lifescore』サービスを有効にご利用ください。

『Lifescore』サービスは当社が一般のお客様に1回15,000円にてご提供しているサービスですが、これを各法人様にて、お客様に有料でご提供いただくことで、月額解析ソフトウェア利用料を上回る収入を得ることが可能です。もちろん、無償サービスとしてご利用いただいてもかまいません。なお、『Lifescore』サービスのカタログ作成に必要なデータは、当社より別途ご提供いたします。

Lifescore 解析ソフトウェアでできること

『Lifescore』サービスとは、ウェアラブル心拍センサを使用して、日常生活におけるメンタルコンディション(ストレス・リラックス度、睡眠の質等)や、フィジカルコンディション(運動量、姿勢の美しさ等)を可視化するサービスですが、本解析ソフトウェアをクラウド上でご使用いただくことで、各法人様は、自社のお客様向けに、測定レポートをいつでも自由に、簡単に発行することができ、お客様の健康作りに役立てていただけます。また、その測定結果に基づいたアドバイスを行う等の付加価値のご提供も可能となります。(※『Lifescore』サービスはあくまでセルフ健康チェックサービスですので、医学的診断は含まれません。)

【監修者】
順天堂大学医学部 小林弘幸教授

◎ご利用を想定している法人様
クリニック、フィットネスクラブ、ヨガスタジオ、リラクゼーションサロン、リゾートホテル、整体・鍼灸・カイロプラクティック等を運営する法人様

サービスのフロー

各法人様の店舗等にて、『Lifescore』サービスを提供していただきます。定価は15,000円ですが、価格は各法人様にてご自由に設定してください。
まず、心拍センサ「My Beat」を、会員等のお客様に貸し出し、一定時間装着・測定していただきます。
その後法人様にて本ソフトウェアを使用したデータの自動解析を行い、測定結果のレポートを作成・発行します。
そのレポートに基づいて、生活習慣の見直し等のアドバイスなど活用することができます。また、レポートの中で、自律神経バランスを整えるのに有用な、日常生活で簡単にできるアクティビティも紹介しております。

測定レポート内容

測定レポートで出力される評価項目は、「メンタルコンディション(起きているとき全体、行動ごと、寝ているときの自律神経の状態)」と「フィジカルコンディション(カラダを動かした時間、姿勢の美しさ)」、そして「今日のメンタル×フィジカルバランス」になります。特にお客様がその時々における「行動内容」や「自分のキモチ」を記録しておくと、「どんな時にストレスを感じているか」、「自分のキモチと測定結果にギャップがあるか」等がわかり、隠れたストレッサーを発見できるので、生活習慣の見直しに有用です。

【『Lifescore』サービスにて
        使用するセンサ】

  • WHS-1、ユニオンツール社製
  • 心拍センサ、3軸加速度センサ、温度センサ内蔵
  • 縦40.8mm×横37mm×奥行8.9mm
  • 重さ1.3g

測定レポートのサンプル

メンタルコンディション
(起きてるとき)
メンタルコンディション
(行動毎)
睡眠の質
姿勢の美しさメンタル×フィジカルバランス測定後のオススメ健康法

    測定レポートの項目別内容は以下の通りです。

  • メンタルコンディション(起きているとき):起きているとき(日中)の自律神経バランスから、ストレス・リラックスの割合を測定し、年齢・性別に応じてスコアリングします。
  • メンタルコンディション(行動ごと):行動ごとにストレス・リラックス割合を測定するとともに、「自分のキモチ」と測定値とのギャップが表示されます。
  • 睡眠の質:寝ているときの副交感神経の活動量から、睡眠の質を測定します。
  • 姿勢の美しさ:加速度センサによってカラダの傾きを検知し、猫背の度合を測定します。
  • きょうのメンタル×フィジカルバランス:「ストレス・リラックス度」と「カラダを動かした時間」の2つの指標から、その日のタイプ(4分類)を判定します。
  • 測定後のおススメ健康法の紹介:自律神経バランスを整えるのに効果的な簡単健康法をご紹介します。