MENU

効果測定サービス WINフロンティア研究所の最先端研究結果をもとに、ココロの見える化等の実証実験および生体情報解析を受託するサービスです。

効果測定サービスは、
企業から大学、自治体まで100を超える実績があります。

効果測定サービスとは

癒しや快適性を提供する商品・サービス・プログラムなどの効果を定量的に測定、解析するサービスです。
解析結果は分かり易いレポートとして提供したり、論文化して学会で発表することも可能です。
商品・サービス・プログラムのエビデンス強化、マーケティングデータとしてご活用頂き、
競合サービスとの差別化に最適です。

効果測定サービスの特徴

特徴:1

高い信頼性

当社は、豊富なプロジェクト経験や複数大学との共同研究等により、「癒し」や「快適性」の評価に対するエビデンス構築に注力し、多数の医学論文を発表するとともに、人間情報学会等の学会運営に深く関与しているため、測定及び解析の結果によっては、論文作成及び発表も可能です。

特徴:2

ビッグデータの活用

当社は、自社開発し、150万ダウンロードを達成したストレスチェックアプリ『COCOLOLO(ココロ炉)』を通じて、2000万件を超えるストレスや自律神経に関するビッグデータを保有しておりますので、これらのビッグデータを統計解析に活用することが可能です。

特徴:3

スピードと柔軟性

当社は、案件の目的、予算等に応じて、最新の小型・軽量ウェアラブルセンサ、指尖脈波センサ、あるいはスマートフォンアプリなど、最適なデバイスを選択して、スピーディかつ柔軟に実証実験を提案し、測定及び解析を実施することが可能です。

特徴:4

PR効果

当社は、毎日の心を整えるための有用な情報を提供するWebマガジン『COCOLOLOライフmagazine』を運営しており、測定・解析の結果によっては、当Webマガジンやスマホアプリ『COCOLOLO(ココロ炉)』に結果をコラムとして配信し、PRに活用して頂くことが可能です。

貴社のニーズに合わせて、実験計画の策定から、実験立ち合い、
解析・レポート作成
まで幅広く対応致します。

リラックス効果の測定

オフィス、居住空間でのリラックス効果や、森林などの自然空間の癒し効果を定量的に測定することが出来ます。また、アロマや音楽、ヨガなどの癒し製品やサービスの効果測定も可能です。

疲労回復効果の測定

サプリ、健康食品、健康器具などの疲労回復効果を定量的に測定することが出来ます。また、エステ、ヘッドスパ、運動プログラム等の疲労回復効果も評価可能です。

集中力・生産性向上
効果の測定

園児、受験生、ビジネスマン等の集中力の定量的な評価をすることが出来ます。また、オフィス、居住空間による生産性向上の評価も可能です。

睡眠の質の測定

枕、ベッド、寝具を使用したときの睡眠の質の定量的な評価が可能です。また、睡眠の質に与える行動(運動や入浴、リラックス製品、サービス等)の効果測定も可能です。

活用事例

アンセリン含有サケエキス摂取による心拍変動解析を用いた抗疲労評価の検討

マルハニチロ株式会社様
NPO法人パームインターナショナル湘南様
  • 疲労回復効果の測定
  • サプリ・健康食品
詳細はこちら

音楽が自律神経及び血流に与える影響の評価検討

株式会社 USEN様
  • リラックス効果の測定
  • その他
詳細はこちら

「リラクシングピロー」を使用した睡眠環境下での自律神経機能の評価検討

ロフテー株式会社様
  • 睡眠の質の測定
  • その他
詳細はこちら

ハイレゾ音源「KooNe」が自律神経及び精神的免疫力に与える影響の評価検討

株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント様
  • リラックス効果の測定
  • その他
詳細はこちら
その他の事例はこちら

サービスの流れ

貴社の商品・サービスの効果をどのような実験方法、どのような指標で把握するのが適切かを検討して、実験計画を策定致します。場合によっては、プレテストを実施し、実験方法を固めた上で本実験に進むケースもございます。
測定に当たっては、商品・サービスの使用前、使用中、使用後を測定することで被験者の変化を把握します。本実験の結果を学会発表、論文投稿することも可能です。

STEP1 実験計画の策定 STEP2 定指標の検討、被験者の検討 STEP3 被験者へのセンサ等の使用方法の説明、トレーニング STEP4 効果測定の実施(商品・サービスの使用前、中、後) STEP5 効果測定レポートの納品(全体傾向及び個別傾向レポート) STEP6 学会発表、学術論文化 オプション

WINフロンティア研究所

WINフロンティア研究所では、産学連携での共同研究の実績事例も多数ございます。
お気軽にお問い合わせください。

WINフロンティア研究所は、東京大学名誉教授板生清所長を中心に、
最先端の生体情報センシング技術の開発と実サービスへの実装、生体ビッグデータの
解析に基づく学術論文発表によるエビデンスの強化を担います。

詳しくはこちら

お問い合わせ

御見積や、開発期間など、 まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込み

運営会社

WINフロンティア株式会社
〒106-0044 東京都港区東麻布2-6-5 タトルビル 2F EAST

会社情報はこちら